スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春が旬の高級珍味【白魚】! シラウオとシラスの違いってなに!?

春が旬の高級珍味【白魚】! シラウオとシラスの違いってなに!?

白魚

今回は、この時期おいしい白魚について紹介します。


ちなみに皆さん、【シラウオ】と【シラス】の違いってご存知ですか?


前回は【シロウオ】と【シラウオ】の違い について書きましたが、今回もややこしい内容です。



それではまず【シラウオ(白魚)】とは・・・

サケ(鮭)やマス(鱒)の親戚にあたり、産卵のため早春(2~4月)に海から川に入りこんできます。

体長は10cmほどで、生きている時は半透明で、茹でると白くなるのでシラウオと呼ばれています。



【シラス(白子)】とは・・・

こちらは魚の名前ではなく、加工食品名前です。

99%は【カタクチイワシ(片口鰯)】の稚魚で、そのほか【マイワシ(真鰯)】、【ウルメイワシ(潤目鰯)】、【イカナゴ】、【ウナギ】、【アユ】の稚魚を湯通しして乾燥させたものを言います。

ちなみに、地域によっては生のまま丼の上に乗せて食べる【生シラス丼】を提供してくれるお店もあります。

IMG01804.jpg



こんな感じで、二つは全く違う種類の魚なのです。



それでは本題の白魚へ・・・


白魚の旬は2~4月。


白魚は、北海道から九州沿岸、朝鮮半島、中国などに生息しています。


主な産地は・・・島根県の宍道湖で、【宍道湖七珍】のひとつとされています。


また、茨城県の霞ケ浦なども知られています。



白魚の主な調理法は・・・【佃煮、天ぷら、蒸し物、お吸い物、刺身】で、和食の世界では重要な高級食材です。


白魚の別名は・・・【殿様魚(とのさまうお)】、【ふ】、【あまさぎ】、【すべり】、【しらゆ】、【しらゆお】、【しらす】、【しろよ】があります。



ちなみに地域によっては、シラウオの事をシラスと呼ぶところもあるんです!

だからややこしくなるのですね・・・^^



この時期おいしいお魚ですので、鮮度の良いうちにお刺身にして食べてみましょう!

ちなみに昆布押しにしてもおいしいですよ。



ふぐ料理 【板前割烹 くに井】ホームページ!

國井農園ホームページ!

くに井の大将ブログ

ブログトップへ

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


●プロフィール

ますみん♂

Author:ますみん♂
岐阜県産まれの専業農家でありながら、元魚屋(魚時)の31歳。

趣味は、旅と家庭菜園と料理であります。

2014年5月31日から飲食店を始めました!

名前は、【板前割烹 くに井】です。
   ↑
    クリック!

●カテゴリ
●お魚検索
気になる魚の名前で検索
板前割烹 くに井
懐石弁当
國井農園ホームページ
國井
くに井の和食ブログ!
88.jpg
Ads by Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。