スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊豆下田産の高級魚【金目鯛】!煮つけやお刺身にお勧めな脂ののった魚です

伊豆下田産の高級魚【金目鯛】!煮つけやお刺身にお勧めな脂ののった魚です

IMG00865.jpg

今回は、12月から2月にかけておいしいと言われている魚、【金目鯛】について紹介します。

金目鯛と聞いてまず思い浮かぶのが、【鯛】の種類。だとは思いますが、実はこの魚は鯛の種類ではありません。

しかし、金目鯛は【真鯛】と同様、お祝いごとに用いられている魚ですので、【おめでたい】という意味としては同じ扱いになる魚です。


そんな金目鯛は、大平洋の水深200m以上の深海に棲息しています。

見た目にも美しく、この時期とても脂がのっている魚ですので、お鍋やお造りにするのが特におすすめです。



●お造りは、皮を引いてそのまま、もしくは、皮を残して軽く塩を振り、バーナーで炙って食べるのがおすすめです。

CIMG4849.jpg



●鍋は、金目鯛のあらを使って出汁を取ると美味しいです。

CIMG4852.jpg



●残った頭の部分は、塩焼きにするか、煮つけに!

CIMG4847.jpg



金目鯛は、四国など主に太平洋側の各地で漁獲されています。


中でも有名なのが、静岡県の伊豆下田沖・千葉県の銚子沖となっております。

伊豆下田港に関しましては、水揚げ量では日本一だそうです。


また、伊豆大島近辺で一本釣りで獲れる脂がのった金目鯛は、地金目(トロ金目)として扱われていて高級品です。


少し高級魚なイメージはありますが、まだ食べたことのない方は是非一度食べてみてください。

上品な味でおすすめな魚ですよ。



ふぐ料理 【板前割烹 くに井】ホームページ!

國井農園ホームページ!

くに井の大将ブログ

ブログトップへ

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


●プロフィール

ますみん♂

Author:ますみん♂
岐阜県産まれの専業農家でありながら、元魚屋(魚時)の31歳。

趣味は、旅と家庭菜園と料理であります。

2014年5月31日から飲食店を始めました!

名前は、【板前割烹 くに井】です。
   ↑
    クリック!

●カテゴリ
●お魚検索
気になる魚の名前で検索
板前割烹 くに井
懐石弁当
國井農園ホームページ
國井
くに井の和食ブログ!
88.jpg
Ads by Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。